ここから本文です

ディーン・フジオカ、NIGOと2ショット「なんのコラボだろう」

クランクイン! 9月20日(火)21時30分配信

 俳優のディーン・フジオカが、デザイナーのNIGOとツーショットを披露した。「ビーフ・フォーツアーを楽しみに!」とキャプションを寄せたディーンに、「NIGOさんとの繋がりにビックリしてます」「なんのコラボだろう?」など、意外な組み合わせの2人にファンの憶測が飛び交っている。

【関連】「ディーン・フジオカ」フォトギャラリー


 公開した写真に、「NIGOさんと楽しくミーティング。ビーフフォーツアーとそれ以上の何かをお楽しみに!」とキャプションに寄せたディーン。NIGOとともに腕組みし、正面を向いた写真を投稿。ディーンは以前、お気に入りのフォーのお店として、ベトナム料理専門店「フォーおいしい」を紹介しており、その店ではフジオカが監修した「ディーンスペシャル」も販売。だが今回、そのフォーのお店と「ビーフ・フォーツアー」が関係あるかは不明だ。

 ディーン、NIGOの2ショットには、「何か楽しみなこと始まるのかな?」「意外とマッチョ」「素敵なお二方です~」「お二人ともカッコイイ!」「毎日、充実してるんですね!体調には十分気をつけてがんばってくださいね」などのコメントが寄せられている。

最終更新:9月20日(火)21時30分

クランクイン!

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。