ここから本文です

福山雅治、マツコと神保町を徘徊! 互いの印象から共通点まで語り倒す!

RO69(アールオーロック) 9月20日(火)5時0分配信

福山雅治が、2016年9月28日(木)放送のテレビ朝日『夜の巷を徘徊する』に登場する。

会う前から福山へ訊きたいことをスケッチブックにまとめてみるマツコ。「このオシャレな空間でこんなことをしているのがいたたまれないわ」と言いながら「休みの日は何をしているの?」「食べ物は何が好き?」「毎日の睡眠時間は?」などベタな質問を次々と考案する。

初対面のその時、ふたりは戸惑い気味に「初めまして」とはにかみながらお辞儀をしあう。「同じ芸能界にいても一生会うことのないタイプだと思ってた」と話す。

また、プライベートではカラダ作りが趣味だという福山の胸板をマツコが触らせてもらう場面も。「下からすくい上げるように触ってみてください」と本人に促され、触れてみたマツコは「おーっほっほーぅ!」と歓声を上げたという。

その後ふたりは古書街として名有名な東京・神保町を徘徊する。この共演に関して、マツコ・デラックス、福山雅治がコメントを寄せている。

------------------------------
【マツコ・デラックス コメント】
今回初めてお会いしたけど、いつも画面で見させて頂いているまんまの、綺麗な方だったわ。同じ芸能界にいるとはいっても、全然交わらない人生だと思ってた。でも、仕事観なんかを話してみた意外と共通点があったことに驚いた。あんな風に真面目にガッツリ仕事観を話せることになると思ってなかったから、それがすごく楽しかったな…。
お会いする前は、ガードがある方なのかな、壁が高くあるんじゃないかな、なんて思ったけど全然そんなことなかった(笑)。私がこんなこと言ったら失礼かもしれないけど、意外と共通点というか、共感するところが多くて、距離感が縮まるのも早かったかもしれない。
またふたりで徘徊するとしたら…新宿2丁目を、福山さんを連れて練り歩きたい(笑)。2丁目の人たちに生福山さんを見せてあげたいかな!

【福山 雅治 コメント】
やはり、繊細で心優しい方でした。初対面でしたが、テレビを観ている多くの方と同じように、勝手ながらマツコさんの発言や思考に共感させていただいておりました。そのせいもあり、収録では事前の進行予定とは違い、質問しまくってしまいました。その中で、共通点を多々発見できたことはとても嬉しかったです。
パーソナルな深いお話もたくさん聞けましたが、まだまだ話し足りないです。聞けば、マツコさんは多忙につき、ここ数年は新幹線にも飛行機にも乗られてないと。今度は是非地方に行き、一緒に「夜の地方を徘徊する」、というのはいかがでしょうか。お酒でも呑みながら、またゆっくりお話ししたいです。
------------------------------

番組情報は以下の通り。

●番組情報
テレビ朝日『夜の巷を徘徊する』
2016年9月28日(水)23:15~24:15 OA(一部地域で放送時間が異なります)
http://www.tv-asahi.co.jp/haikai/

RO69(アールオーロック)

最終更新:9月20日(火)5時0分

RO69(アールオーロック)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。