ここから本文です

香林坊で無料血液検査 若者も糖尿病早期発見

北國新聞社 9月20日(火)2時49分配信

 店頭で血糖値や中性脂肪の検査を実施しているコメヤ薬局(白山市)など石川県内の薬局6社が25日、金沢市の香林坊アトリオで合同の無料血液検査を行う。子供や20代の間でも糖尿病をはじめとする生活習慣病患者が増える中、幅広い年代の客が行き交うまちなかで血液状態をチェックする機会を提案し、早期の治療を促す。

 「健康フェア」と題し、20歳以上で糖尿病や脂質異常症の治療を受けていない人が対象となる。6社の薬剤師約10人が常駐で対応し、小型の分析装置を使って血糖値指標と脂質指標を測定する。所要時間は30分程度で、家族に脂質異常などの患者がいるかなど10項目のアンケートもある。

 2014年4月から厚生労働省が規制を緩和し、薬局の店頭でも自己採血による血液検査ができるようになった。コメヤ薬局などは金沢赤十字病院との共同研究として、店頭での簡易血液検査で、正常値を超えた異常値が検出される率などを調べている。

 コメヤ薬局では全23店のうち、白山市の月橋店など8店で検査を実施している。長基健人常務社長室長によると、病院で治療を受けていない「隠れ患者」が一般的に相当いるとみられ、店頭での検査をきっかけに病院を訪れ、別の疾患が見つかったケースもあるという。ただ、自社の利用状況をみると40代以上が中心で、20~30代はまだ少ない。

 長基健司社長は「主婦など定期的に調べる機会が少ない人、まだ若いから大丈夫と思っている人にも広く呼び掛けたい」と話した。

 25日午前10時~午後4時、香林坊アトリオ4階のアトリオサロンで開く。

北國新聞社

最終更新:9月20日(火)2時49分

北國新聞社