ここから本文です

オランダ代表育成年代スタッフに日本人 アヤックスで活躍する白井氏がアナリスト就任

SOCCER KING 9月20日(火)18時43分配信

 現在、アヤックスの育成アカデミーで、ユース年代専属アナリストを務める白井裕之氏が、オランダ代表のU-13、U-14、U-15カテゴリー専属アナリストとしてオランダサッカー協会(KNVB)と正式契約を締結した。

 アナリストとは、試合映像からゲームを分析し、自チームの課題抽出や成長度の評価、また対戦相手のスカウティングを行うのが主となる。白井氏は、KNVBのゲーム分析理論をベースに独自に編み出した「The Soccer Analytics(ザ・サッカーアナリティクス)」という理論を実践し、アヤックスの中でも高い評価を得ている。今後はアヤックスとオランダ代表チームのアナリストを並行して活動していく予定となっている。

 白井氏は1977年生まれで、18歳から指導者の道へ。24歳で渡蘭し、2011-12シーズンからアヤックスのスタッフ入りを果たす。2013-14シーズンから育成アカデミーのユース年代専属アナリストとして活動。オランダサッカー協会指導者ライセンスTrainer/coach 3、2(UEFA C、B)を取得している。

 今回の契約締結に際し、白井氏は以下のようにコメントしている。

「この度、ご縁でオランダサッカー協会のナショナルチームにゲーム・ビデオ分析アナリストとして就任することになりました。これまで支えて頂いたクラブのスタッフ、友人、家族、両親に感謝をしたいと思います。クラブレベルとナショナルチームでの違いに苦しむと思いますが、ステップアップの大きなチャンスとして全力で頑張りたいと思います」

SOCCER KING

最終更新:9月20日(火)18時43分

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合