ここから本文です

トッテナム、期待の若手デレ・アリと契約延長、週給は730万円に

ゲキサカ 9/20(火) 7:03配信

 トッテナムは19日、イングランド代表MFデレ・アリ(20)と2022年6月30日まで契約を延長したことを発表した。英『ロンドン・イブニング・スタンダード』によると、この新契約により20歳MFは、週給5万5000ポンド(約730万円)を受け取ることになるようだ。

 2015年夏にMKドンズからトッテナムに加入したデレ・アリは、15-16シーズンの開幕戦のマンチェスター・ユナイテッド戦でプレミアデビュー。プレミアリーグ33試合に出場し、10ゴールの活躍でイングランドサッカー選手協会(PFA)選出の年間最優秀若手賞と、年間ベストイレブンに選出されていた。

 トッテナムはここ最近、MFクリスティアン・エリクセン、MFエリック・ダイアーといった主力と契約を延長しており、今後はDFカイル・ウォーカーやFWハリー・ケインとの新契約締結が発表されるとみられている。

最終更新:9/20(火) 7:03

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報