ここから本文です

“影のMVP”カンテがレスター初凱旋…ラニエリ、ファンに要求「暖かく迎えてほしい」

ゲキサカ 9月20日(火)11時4分配信

 レスター・シティは20日にEFL杯(イングランドリーグ杯)3回戦でチェルシーをキングパワー・スタジアムに迎える。クラウディオ・ラニエリ監督は、今夏チェルシーに加入したMFエンゴロ・カンテを暖かく迎えるようにファンに呼びかけた。英『ロンドン・イブニング・スタンダード』が報じている。

 2015年8月に4年契約でレスターに加入したカンテは、抜群の運動量とボール奪取力で中盤を支え、プレミアリーグ制覇に大きく貢献した。この活躍から今夏には多くのクラブが関心を示し、カンテは今季からアントニオ・コンテ監督が指揮するチェルシー移籍を選択した。

 チェルシーに移籍した“影のMVP”の初凱旋を前にラニエリ監督は、「ファンは理解しなければならない。ビッグクラブから声がかかったら、『ノー』と返事するのは難しいということをね」と理解を求めた。

 その上でラニエリ監督は、「私はカンテを温かく歓迎するつもりだ。そして、ファンも昨季の彼に感謝しなくてはならないし、彼の帰還を暖かく迎え入れるだろう。ファンが拍手で彼を迎えてくれたら嬉しいよ。その後、彼が敵としてプレーするがね」と笑いを誘い、ファンに呼びかけた。

最終更新:9月20日(火)17時34分

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報