ここから本文です

今季初ゴールなるか…香川がボルフス戦で先発とドルト公式が予想

ゲキサカ 9/20(火) 11:49配信

 ドルトムントは20日、ブンデスリーガ第4節でボルフスブルクとアウェーで対戦する。クラブ公式サイトでは、MF香川真司がスタメン入りすると予想している。

 17日に行われた第3節ダルムシュタット戦では途中出場の選手が活躍し、6-0で大勝。中2日で迎えるボルフスブルク戦では5人を変更すると予想され、香川の他、DFマルク・バルトラやDFルーカス・ピシュチェク、MFマリオ・ゲッツェ、FWピエール・エメリク・オーバメヤンがスターティングメンバーに名を連ねるとみられている。

 香川は、ダルムシュタット戦で後半18分から途中出場。チームはゴールラッシュで勝利したが、その流れに乗ることはできなかった。ここまでリーグ戦では2試合に出場しているが、得点に絡めていない香川。与えられたチャンスをしっかりモノにし、スタメン定着に向けてアピールしたいところだ。

 なお、試合は日本時間21日、午前3時のキックオフを予定している。

 以下、ドルトムント予想スタメン

GK 38 ロマン・ビュルキ
DF 5 マルク・バルトラ
DF 13 ラファエル・ゲレイロ
DF 25 ソクラティス・パパスタソプロス
DF 26 ルーカス・ピシュチェク
MF 7 ウスマン・デンベレ
MF 10 マリオ・ゲッツェ
MF 23 香川真司
MF 27 ゴンサロ・カストロ
MF 33 ユリアン・バイグル
FW 17 ピエール・エメリク・オーバメヤン

最終更新:9/20(火) 12:14

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報