ここから本文です

中国財政省が追加PPP事業を選定、総額15兆円規模-関係者

Bloomberg 9月20日(火)11時49分配信

中国財政省は追加の官民パートナーシップ(PPP)事業として約1兆元(約15兆円)相当を選定した。事情に詳しい関係者が明らかにした。

非公開情報だとして関係者が匿名を条件に述べたところによれば、これらの事業は最終承認を経た後に発表される。地方政府が示した1000余りのプロジェクト案を、財政省が516件に絞り込んだと関係者の1人は説明。中央政府がどの程度の資金を負担するのかは不明だ。

ブルームバーグ・ニュースのファクスでのコメント要請に対し、財政省は19日時点で返答していない。

原題:China Said to Plan $150 Billion of Added Public-Private Projects(抜粋)

Jing Zhao, Steven Yang

最終更新:9月20日(火)11時49分

Bloomberg