ここから本文です

国際銀行間通信協会、ハッカー対策で新たなリポート-顧客銀行向け

Bloomberg 9月20日(火)17時44分配信

国際銀行間通信協会(SWIFT)はハッカー対策の一環として、顧客である銀行向けに新たなリポートの配布を始める。決済指示の確認や異常の特定を可能にする新しいリポートが12月から毎営業日配布される。

銀行を狙ったハッカー攻撃としては、バングラデシュ中央銀行の口座から8100万ドル(約82億円)を盗み出す事件が2月に発生。同事件では、ハッカーがメッセージ確認機能を攻撃し、資金盗難の発覚が遅れた。

原題:Swift to Start Reports Flagging Possible Fraud Attempts to Banks(抜粋)

Alan Katz

最終更新:9月20日(火)17時44分

Bloomberg

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

地球外生命を宿しているかもしれない1つの惑星と3つの衛星
地球外にも生命はいるのでしょうか?NASA(アメリカ航空宇宙局)の惑星科学部門の部門長であるジェームズ・グリーンと一緒に、地球外生命を宿していそうな場所を太陽系内の中で探してみましょう。 [new]