ここから本文です

世界一写真が綺麗に撮れる!?ふくろうカフェ「ふくろう神社」が浅草に/東京

Webマガジン コロカル 9月20日(火)18時52分配信

コロカルニュースvol.1864

猫カフェに続き人気のふくろうカフェ。2016年9月16日(金)、東京・浅草に、神社をコンセプトにしたふくろうカフェ〈ふくろう神社〉がオープンしました。

【写真ギャラリーで見る】世界一写真が綺麗に撮れる!?ふくろうカフェ「ふくろう神社」が浅草にオープン/東京

ふくろう神社では、地元浅草の神社・仏閣をイメージ。店内に鳥居や神棚を設置したり、壁紙にも和紙調のものを導入。幻想的な雰囲気を演出しています。

そしてなんといっても一番のアピールポイントは、“写真がきれいに撮れる”こと!

来場者の多くがSNS投稿のためなどに、ふくろうの写真を撮るふくろうカフェ。従来のふくろうカフェの悩みは、室内全体を暗くしていて写真がブレてしまったり、蛍光灯などのままで照らしてしまって写真の色味が良くないことでした。そのため、こちらのカフェでは、先日世界遺産に登録された上野の〈国立西洋美術館〉が展示品をきれいに見せるために導入している照明器具と同じ製品で照明を演出しています。

もちろん、ふくろうの生態にも配慮しており、色温度を落とすレンズを入れたり、光源が直接見づらくなるようにフードをしたりしているのでご安心を。

ふくろう神社は、1階と4階に分かれており、どちらのフロアでもふくろうに触れあうことができます。テイクアウトのドリンクを提供する1階でも、ふくろうと写真を撮ったりできますが、4階では1時間たっぷり触れ合って、手に乗せることもできるというシステム。

日本では珍しい白いメンフクロウもいるというふくろう神社。ふくろうさんのストレスにならないよう、大事にかわいがってあげたい、新スポットです。

information
ふくろう神社
住所:台東区浅草3-1-1 1F・4F


writer profile
Akiko Saito
齋藤あきこ
さいとう・あきこ●宮城県出身。図書館司書を志していたが、“これからはインターネットが来る”と神の啓示を受けて上京。青山ブックセンター六本木店書店員などを経て現在フリーランスのライター/エディター。

【コロカルニュース】とは?
ローカルって、楽しい。ちょっと変な事件や不思議なブーム、うわさの面白い人、イベント告知、コロカル記事の取材エピソードなどなど。愛情を込めて、コロカル視点のおもしろニュースをご紹介!

最終更新:9月20日(火)18時52分

Webマガジン コロカル