ここから本文です

ニューロティカ、新宿アルタ前で無料ライヴ開催 限定CD1,000枚を配布

CDジャーナル 9/21(水) 18:21配信

ニューロティカ、新宿アルタ前で無料ライヴ開催 限定CD1,000枚を配布

ニューロティカ、新宿アルタ前で無料ライヴ開催 限定CD1000枚を配布

 今年で結成32周年を迎えるパンク・バンド、ニューロティカが9月25日(日)15:00から、東京・新宿のアルタ前広場ステージ(新宿ステーションスクエア)でフリー・ライヴ〈アルタ de ニューロティカ〉を開催。当日は、バンドと親交のあるお笑い芸人・まちゃまちゃが応援に駆けつけMCを担当するほか、来場者に限定CD1,000枚を無料配布することも発表されています。

 このイベントは、メンバーのイノウエアツシ(vo)の地元であり、ニューロティカが“観光PR特使”を務める東京都八王子市の市制100周年を祝うべく、バンド自身が立ち上げた「八王子市制100周年ロックンロールプロジェクト」の一環として行なわれるもの。なお、開催直前の9月22日(木)には21:00からニコニコ生放送「ニコロティカ」の第2回を配信予定。

 ニューロティカは2015年、バンドのフロントマンであり“あっちゃん”の愛称で知られる唯一のオリジナル・メンバー、イノウエアツシをフィーチャーしたドキュメンタリー映画『あっちゃん』を公開。現在は劇場版よりも10分長いディレクターズカット版DVDが発売中です。

最終更新:9/21(水) 18:21

CDジャーナル

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]