ここから本文です

「都構想」修正案 協議会を来年2月に設置目指す

関西テレビ 9月21日(水)6時45分配信

関西テレビ

大阪府の松井知事は、「大阪都構想」の実現に必要な法定協議会について、来年2月の設置を目指すことを明らかにしました。

大阪維新の会が目指す「大阪都構想」の実現には、区割りなど具体的な設計図にあたる協定書を作るために、大阪府・市両方の議員による法定協議会を設置する必要があります。

松井知事はこの協議会について、来年2月の設置を目指すことを明らかにしました。

【松井知事】
「我々は住民投票を2年後の秋にやりたい、そのタイムスケジュールに合わせた時期に法定協議会をたちあげてもらいたいと思っている」

以前の「都構想」は去年5月に住民投票で否決されているため、大阪維新の会のプロジェクトチームは修正案の検討を進めていて、来年1月までに考えを取りまとめる方針です。

最終更新:9月22日(木)11時5分

関西テレビ