ここから本文です

京大の歴史を紹介する「帝大の『大学自治』」展

産経新聞 9月21日(水)7時55分配信

 京都大百周年時計台記念館(京都市左京区)で、戦前の京大の歴史を紹介する企画展「京都帝国大学の『大学自治』」が行われている。

 日本の大学で初めて総長選を行った経緯や、歴史教科書に掲載される「滝川事件」などを話題に、当時の京大が大学自治をどう行っていたのかを示す学内資料や日記、書物など約35点で展示、紹介している。

 同展を担当した西山伸・大学文書館教授は「京大は大学自治について最も“事件”が多かった大学といっても過言ではない。教授陣も知らない京大の歴史が展示できた」と話している。

 入場無料。11月6日まで(10月3日、23日休み)。

最終更新:9月21日(水)7時55分

産経新聞