ここから本文です

SMAP ラストCD発売 ファンが選ぶベスト盤「SMAP25YEARS」

デイリースポーツ 9/21(水) 5:00配信

 12月31日をもって解散するSMAPが、12月21日にベストアルバム「SMAP 25 YEARS」を発売することが20日、分かった。シングル、アルバムなどこれまでに発表した400以上の候補曲から、ファン投票でCD3枚組50曲を選曲する。もともと、デビュー25周年を記念したもので、昨年から構想が上がっていた。ベスト盤発売のために楽曲を再録音したり、ジャケット写真を新たに撮り下ろすなど、メンバーが活動を共にすることはなく、既存の音源、写真を活用する。

【写真】木村拓哉の妻・工藤静香、方針示す「腹をくくって…」

 1991年9月9日にデビューしたSMAPのラストCDと映像作品が決まった。

 ベストアルバムはシングル・アルバムなど400以上の候補曲から約50曲をファン投票で決める。ビクターエンタテインメント内の特設サイト(http://smap25years.com)で募集。ベスト盤のためのファン投票は初ベストアルバム「COOL」(95年)、期間限定アルバム「SMAP AID」(11年)以来、3回目となる。

 12月28日にはSMAP最後の映像作品となるDVD「Clip! Smap! コンプリートシングルス」の発売も決定。こちらは全シングル55作の両A面曲を含む63曲を収める予定。ミュージックビデオが存在しない楽曲については、ライブなどでの秘蔵映像が収録される。

 ビクターは「現時点で、この作品以降のリリース予定はありません」と説明しており、SMAPとしての“ラスト作”となるが、新たにメンバーが稼働することはない。

 解散前のグループがベスト盤を発売する際、音源の再収録や、ジャケット写真の撮り下ろしなどが考えられる。また、映像作品にはメンバーからのラストメッセージ収録などが期待されるが、ビクターは5人の動きについて「現在のところありません」と否定。ファンにとっては寂しさの残るラスト作となりそうだ。

 なお、SMAPはファンクラブの会員限定で、今月末までに160ページに及ぶ記念写真集も配送中だが、こちらもこれまでに撮った写真を使用しており、8月14日の解散発表後に撮影した写真はなかった。

最終更新:9/21(水) 7:41

デイリースポーツ