ここから本文です

台風16号被害 宝塚・武庫川に流され男児死亡

関西テレビ 9月21日(水)12時41分配信

関西テレビ

兵庫県宝塚市で台風16号の影響で増水した川に流され、行方不明になっていた男の子が見つかり、死亡が確認されました。

20日午後6時ごろ、兵庫県宝塚市の武庫川で小学1年の志水裕哉くん(6)が流され、行方がわからなくなっていました。

志水くんは川沿いで8歳の兄と遊んでいて、川に落ちたボールを拾おうとして転落し流されたということです。

捜索の結果、21日午前6時50分ごろ現場から10キロほど下流の尼崎市内の河川敷で、志水くんが心肺停止の状態で見つかり、搬送先の病院で死亡が確認されました。

20日は台風16号による大雨で、武庫川の水位が普段の5倍ほどに急激に上がっていたということです。

最終更新:9月22日(木)11時4分

関西テレビ