ここから本文です

DREAMS COME TRUEあの名曲が新型「インプレッサ」CM彩る

音楽ナタリー 9月21日(水)0時0分配信

DREAMS COME TRUEのヒット曲「LOVE LOVE LOVE」が、フルモデルチェンジするスバル新型「インプレッサ」のCMソングに決定。本日9月21日よりテレビでオンエアされる。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「すべての人に愛されるグローバルクオリティを」をコンセプトにした新型「インプレッサ」。その商品性を伝えるCMは「愛でつくるクルマが、ある。」がテーマになっており、その内容にちなんで時代を超えて愛され続ける「LOVE LOVE LOVE」がCMソングとして採用されることになった。CM動画はWebでも視聴可能なのでチェックしてみよう。

「LOVE LOVE LOVE」は1995年にDREAMS COME TRUEが発表した楽曲で、ドラマ「愛していると言ってくれ」の主題歌として話題に。2015年7月にリリースされたベスト盤「DREAMS COME TRUE THE BEST! 私のドリカム」に収録されている。

最終更新:9月21日(水)0時0分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。