ここから本文です

巨人斎藤雅樹2軍監督がU23代表監督最有力に浮上

日刊スポーツ 9月21日(水)4時59分配信

 U23(23歳以下)ワールドカップ(10月28日~11月6日、メキシコ)の日本代表監督として、巨人斎藤雅樹2軍監督(51)が最有力候補に挙がっていることが20日、分かった。

【写真】斎藤雅樹氏、前人未踏の11連続完投勝で殿堂入り

 今年野球殿堂入りした斎藤2軍監督は、現役通算180勝96敗11セーブをあげた。01年に引退後は、巨人の1、2軍投手コーチを歴任し今季から2軍監督に就任。19日にはイースタン・リーグで2年連続25回目の優勝を決めており、若手の育成には定評がある。

 24人のメンバーはプロとアマで構成されるが、3分の2以上がプロから選出される。プロ側は各球団が推薦選手を挙げ、楽天オコエら20年東京五輪に出場する可能性のある若手らがリストアップされている。アマ側は社会人から数人が選出される予定で、コーチには社会人代表の安藤強監督(52)が就任する。最終メンバーは10月中旬に発表される。

最終更新:9月21日(水)5時25分

日刊スポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月30日(金)