ここから本文です

老化現象の原因、紫外線のアフターケア 美白化粧品が必須 女子力アップ講座

夕刊フジ 9月21日(水)16時56分配信

 紫外線はシミやシワ、たるみといった老化現象の原因となるので、できるなら浴びたくないもの。しかし、毎日徹底的に紫外線ケアを続けるというのも大変で難しいですよね。紫外線を浴びることで発生する活性酸素こそが老化現象の原因となるのですが、厄介なことに、紫外線を浴びたときだけでなく、その後も活性酸素は発生し続けてしまうんです…。今回は、そんな活性酵素への対策となる紫外線のアフターケアについてご紹介します。

 まず、スキンケアには美白化粧品を使うことが必須。メラニン生成を抑え、シミやそばかすを防ぐ成分の入った美白化粧品なら、シミができるのを防ぐことができます。また、ビタミンC誘導体が入っている美白化粧品などは、活性酸素からもお肌を守ってくれるので、この季節には売れ行きも好評なんだそうです。

 中でも、エルシーノ(LE SINO)という医薬部外品の美白美容液は、ただシミを予防するだけでなく、シミを消すことができる美白成分のハイドロキノンも配合で今あるシミにもアタックしてくれることから口コミで人気が広まっています。美白化粧品を購入するときは、効果が証明されている医薬部外品を選ぶ、というのもひとつ大事なポイントになるので参考にしてみてください!

 他にも、美白に気を使っている芸能人のケア方法としては、広末涼子さんやローラさん、山田優さんなどのようにスキンケアアイテムとして炭酸ミストを使ったり、小雪さんのように毎日日本のスーパーフードでもある玄米を食べる、など外側からも内側からもケアすることができます。美白アイテムを上手く活用して、浴びた紫外線もしっかりおこなってくださいね!

■矢田部ゆうか(やたべ・ゆうか) 1987年6月4日東京都出身。OLで美容ライター。女子力アップをテーマに美容、コスメ、ダイエットなど、女性のためになるアドバイスが得意。現在は美意識UP委員会を運営中。

最終更新:9月21日(水)17時19分

夕刊フジ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。