ここから本文です

<動画>斎藤工、TAKAHIRO&登坂と“3兄弟”で初登場 「いいニオイ」に女性ファン大興奮

まんたんウェブ 9/21(水) 21:34配信

MANTAN

 俳優の斎藤工さん、「EXILE」のTAKAHIROさん、「三代目 J Soul Brothers(三代目JSB)」の登坂広臣さんが9月21日、東京都内で行われた映画「HiGH&LOW THE RED RAIN」(山口雄大監督、10月8日公開)の完成披露舞台あいさつに出席。雨宮兄弟を演じている3人が、公の場で勢ぞろいするのは今回が初めてで、新たに長男の尊龍(たける)役で作品に加わった斎藤さんは「『HiGH&LOW』という作品の一部になれて光栄に思っています」と喜びをかみしめた。

【動画】登坂広臣が叫ぶ!TAKAHIRO&斎藤工と三兄弟に 映画予告映像

 また斎藤さんは、TAKAHIROさんと登坂さんの2人の間に立てることについて「長男の特権」と表現すると、「いいでしょうここにいれて(笑い)。一つだお伝えします。すごくいいニオイがします」とファンに報告。女性ファンで埋まる会場からは大歓声が湧き起こった。

 「HiGH&LOW」は、ドラマや映画、マンガ、ライブなどが連動したプロジェクトで、「山王連合会」「White Rascals」「鬼邪高校」「RUDE BOYS」「達磨一家」の五つのチームが拮抗(きっこう)するSWORD地区を舞台に、男たちのプライドをかけた壮絶な戦いや仲間との友情、絆などを描く「EXILE TRIBE」によるプロジェクト。

 「THE RED RAIN」は、同プロジェクトの映画第2弾。かつて「SWORD地区」一帯を圧倒的な力で支配していたチーム「ムゲン」と並び最強と称された「雨宮兄弟」の雅貴(TAKAHIROさん)、広斗(登坂さん)。彼らは1年前に姿を消した兄・尊龍(斎藤さん)を捜し続けている。両親の命日に消えた尊龍が現れることを期待していたが、そこに現れたのは尊龍の行方の手がかりを知る人物だった。尊龍はなぜ姿を消したのか、雨宮兄弟の過去に隠された秘密が明かされる……というストーリー。ヒロイン・成瀬愛華役で吉本実憂さん、コブラ役で「EXILE」「三代目JSB」の岩田剛典さんらが出演している。

 この日はEXILEのHIROさんも登場し、台湾の映画祭で作品がインターナショナルプレミア上映されることも発表された。

最終更新:9/21(水) 21:34

まんたんウェブ

なぜ今? 首相主導の働き方改革