ここから本文です

夏目・有吉騒動で「みのもんたキャスター復帰」消滅

東スポWeb 9月21日(水)5時9分配信

 人気芸人・有吉弘行(42)との結婚&妊娠報道が世間を驚かせたフリーアナウンサー・夏目三久(32)の騒動で、大物司会者みのもんた(72)がとんだトバッチリを受けていたことが本紙の取材で判明した。念願だった報道番組のキャスター復帰を虎視眈々と狙っていたみの。あと半年余りで、自らの番組が持てるところまでこぎ着けていたのに、あの“夏目・有吉騒動”のせいでオジャンになってしまったという。いったいどういうことなのか――。

“うれしい誤算”とはこのことか。有吉との結婚&妊娠報道で騒がれた夏目が思わぬ恩恵を受けている。

 騒動が起きてからメーンキャスターを務めているTBS系朝の情報番組「あさチャン!」(平日午前5時30分)の視聴率が急上昇しているというから、世の中わからない。

 そもそも「あさチャン!」は放送開始から低空飛行を続けており、来年春の番組改編での打ち切りが有力視されていた。後番組の司会として候補に挙がっていたのが、まさかまさかの、みのだ。

 みのと夏目といえば、みのがキャスターを務めた「おもいッきりイイ!!テレビ」(日本テレビ系)で局アナ時代の夏目がアシスタントに抜てきされた過去があった。今度は夏目の後釜にみのというから仰天プランとなるハズだったが…。

 先月末、日刊スポーツが「夏目と有吉が交際&妊娠」と報じたことがキッカケとなり、一気に騒動に火が付いた。報道から数日後には夏目が夏休みに入ったことも、様々な臆測を呼ぶことに。

 夏目はわざわざ夏休み中にスポーツニッポンの電話インタビューに答え全否定。1週間の休みを終えて、今月の5日から「あさチャン!」に復帰した。

 TBS関係者は「夏休みはずっと前から決められており、予定通りこなしただけです。その間にリニューアルしたわけでもないのに、復帰してからは番組の視聴率が上昇しました。といっても、夏目の様子を見たくて瞬間最大風速的に上がったのではなく、復帰後から継続して平均1~2%(ポイント)程度上がっています。夏休み明けの夏目を見たくてチャンネルを合わせた視聴者がそのまま定着してくれたということでしょう」。

 騒動で夏目に同情が集まりチャンネルを合わせる人が増えたのか? はたまた「見てみたら意外に面白い」と感じた視聴者が多かったのかは定かではないが、TBSと夏目にとっては喜ばしい限りだろう。

 一連の有吉との交際&妊娠報道では、夏目がTBSに降板を申し入れたとも報じられたが、TBSは番組改編会見でこれをキッパリ否定したばかり。

「実は、騒動が起きる前まで“来年春での打ち切り”は、ほぼ確実と言われていた。2年半やって視聴率が上がらないのだからしようがない。その後任として有力視されていたのがみのさんです。ネット放送では報道番組のキャスターに就任しましたが、本人はやはり地上波報道番組キャスターの座をあきらめきれていない。最近、立て続けにTBSの番組に出演していることで“後任候補はやっぱりみのさん”と盛り上がっていたんです」と打ち明けるのは、ある芸能プロ関係者だ。

 確かにみのは今月19日放送の「結婚したら人生劇変!〇〇の妻たち」、21日放送の「どうぶつ奇想天外!2016」と、ともにTBSの番組でMCを務めている。

「13年の息子の不祥事でTBSから姿を消したみのは昨年、約2年ぶりにTBSに復帰。それからまた見なくなったが、最近になって急に出演が増えたから、噂になっていた。ギャラも下げたというし、情報番組復帰へのハードルは間違いなく下がっていたはず」(前出の芸能関係者)

 だが、当の「あさチャン!」の視聴率が好調で、上昇気流に乗っているというのならば、TBSとしても打ち切る必要はなくなった。

「春に打ち切り、新番組立ち上げとなれば遅くとも年末までに決めなければ間に合わない。最近の好調ぶりから局内でも打ち切り派の声はほとんどなくなり、このまま続行となる可能性は高そうです」と制作会社の幹部。

 青息吐息だった「あさチャン!」が、夏目騒動を受けて一気に反撃態勢に入り、そのかわりに、みののキャスター復帰プランが白紙に戻ってしまったというわけだ。

最終更新:9月21日(水)5時14分

東スポWeb

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。