ここから本文です

【ムエタイ】3連勝中の“天才少年”吉成名高がラジャダムナンで賭け試合

イーファイト 9月21日(水)14時50分配信

 9月22日(木・現地時間)タイ・ラジャダムナンスタジアムにて行われる『スックジャルムアン』で、元ジュニア17冠王の“天才少年”吉成名高(エイワスポーツジム) が100,000バーツ(日本円で約340,000円)の賭け試合に出場することが決定した。

【フォト】8月の試合後に勝ち名乗りを受ける吉成名高

 吉成は8月10日、バンコクのアジアンティークにてMUAYTHAI LIVEの後に行われた試合に出場し、ノックノーイ・ソー・ラーンロム(タイ)に勝利。8月14日には、タイのランシッドスタジアムの試合でデックドーイ・シット・サワダーケオ(タイ)に3RでTKO勝ち。さらに今月9月4日のムエローク新宿FACE大会では、デンノンポック・ファダオジム(タイ)に2RでKO勝ちを収め、現在3連勝中と好調を維持する。

 今回の試合は計量時にお互いのジムが100,000バーツを出し合い、勝利した方が総取りする賭け試合となる。

 試合に向けて、吉成は「少しずつですが、タイでも自分の名前とジムの名前が有名になってきているのを感じていて、嬉しいです。僕の目標はラジャダムナンスタジアムとルンピニースタジアムの二冠王になる事です。ぶれずに頑張ります」とコメントしている。 

最終更新:9月21日(水)14時53分

イーファイト