ここから本文です

THE世界大学ランキング2016、国内69大学がランクイン

リセマム 9/21(水) 15:15配信

 発表まで残り15時間を切った英タイムズ・ハイヤー・エデュケーション(Times Higher Education、THE)による世界大学ランキング「(The Times Higher Education World University Rankings2016-2017)」。公式発表に先駆け、ランキング発表関係者のPhil Baty氏は国別のランクイン大学数一覧を公開した。

World University Rankings2016-2017

 世界的な研究機関が発表している世界大学ランキング。評価基準や特徴は異なるが、おもなランキングは世界大学評価機関の英国クアクアレリ・シモンズ(Quacquarelli Symonds)によるQS世界大学ランキング、サウジアラビアの世界大学ランキングセンター(CWUR)による世界大学ランキング、上海交通大学が公表している「世界大学学術ランキング(ARWU)」などがある。中でもTHEによる世界大学ランキングは2015年結果のトップ100にランクインした国内大学が東京大学(43位)と京都大学(88位)の2校のみだったため、2016年の発表にも注目が集まっている。

 Twitterで公表された国別のランクイン大学数によると、世界最多はアメリカで148大学。2位はイギリスで91大学。日本は69大学、中国は52大学だった。なお、日本の大学のうち2015年に発表されたTHE世界大学ランキング上位800位に入ったのは東京大学、京都大学、東北大学など41大学。2015年と比較すると、ランクインした大学は28の増加。ただし、9月5日(現地時間)の発表によると、2016年のTHE世界大学ランキングは発表以来最多の79か国、980大学を対象したことがわかっており、ランキングの裾野が広がっている点に注意したい。

 THE世界大学ランキング2016-17の発表は、現地時間で9月20日午後9時。日本では、9月21日午前6時に発表される。

《リセマム 佐藤亜希》

最終更新:10/19(水) 20:54

リセマム