ここから本文です

天井板の一部落下 JR御殿場駅、けが人なし

@S[アットエス] by 静岡新聞 9月21日(水)7時45分配信

 20日午前4時45分ごろ、御殿場市新橋のJR御殿場線御殿場駅改札内コンコースで、営業開始前の準備をしていた駅員が天井板の一部が落下しているのを発見した。けが人はなく、列車の運行に影響はなかった。

 JR東海静岡支社によると、落下した天井板は石こうボードとロックウール(人造繊維)でできた縦約90センチ、横約150センチ、厚さ約1・9センチ、重さ約19キロ。雨漏りでボードが水分を含み、落下したという。同社は今後、他駅でも同様の事案が発生しないよう点検する方針。

静岡新聞社

最終更新:9月21日(水)11時0分

@S[アットエス] by 静岡新聞