ここから本文です

白石麻衣、甘えんぼネコ“まいにゃん”に…可愛すぎる!

シネマトゥデイ 9月21日(水)7時6分配信

 アイドルグループ・乃木坂46の人気メンバーで、女優、モデルとしても活躍する白石麻衣が、23日発売の女性ファッション誌「Ray」(主婦の友社)11月号で、甘えん坊のネコにふんした可愛すぎる“まいにゃん”姿を披露している。

【ほか写真】まいやん×ネコの無敵さヤバい

 同誌の専属モデルを務めている、まいやんこと白石。11月号の「まいにゃんメイク」企画では、ネコブームのいま、白石がモデルとなり、3タイプのネコメイクを提案する。三毛ネコ風のスイートガールメイクでは、フェイスだけでなくヘアーメイクでもネコらしさを強調した白石が、人なつっこくて愛嬌のある女の子を演じている。

 また、白石はこの号の表紙にも登場。前号10月号から3号連続で表紙を務める予定で、11月号では秋ファッションのトレンドである肩を大胆に見せるふわふわのニットに身を包み、色っぽい表情を浮かべている。(編集部・小山美咲)

最終更新:9月21日(水)7時6分

シネマトゥデイ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。