ここから本文です

【ラグビー】日本初開催W杯まであと3年!大野「門田魂」だ

スポーツ報知 9月21日(水)6時7分配信

 日本初開催の2019年ラグビーW杯まであと3年となった20日、都内で大会組織委員会主催による記念フォーラムが行われ、昨秋のW杯イングランド大会で歴史的3勝を挙げた日本代表メンバーの堀江翔太(30)=パナソニック=、大野均(38)=東芝=、畠山健介(31)=サントリー=ら6人が出席した。

 「灰になっても燃える」が信条の大野が「3年後は41歳。グラウンドに立ってるのが想像できない」と漏らすと一瞬、場内が静まり返った。前人未到の通算代表キャップ「100」まで2と迫り、年内達成の可能性が高い鉄人の意外な発言。畠山が「桜のジャージーを着るのにふさわしい人間に年齢は関係ない。南海の門田(博光)は40歳でも輝いていた」と意外な強打者の名前を挙げてフォロー。場内を沸かせた。

最終更新:9月21日(水)6時7分

スポーツ報知