ここから本文です

【インドネシア】中国五菱、自動車製造業協会の正式会員に

NNA 9/21(水) 8:30配信

 中国の上汽通用五菱汽車(SGMW)は20日、インドネシア自動車製造業者協会(ガイキンド)の会員になったことを明らかにした。同日付コンタンが伝えた。
 現地法人SGMWモーターズ・インドネシアの徐飛雲社長は声明の中で、「ガイキンドの正式な会員になったのは、インドネシアの自動車産業に掛ける思いが具体化したもの。今後はインドネシア市場での有力プレーヤーを目指していきたい」とコメントした。
 SGMWはブカシ県チカランのグリーンランド・インターナショナル工業団地(GIIC)内に工場を建設している。来年初頭に稼働する予定で、同年下半期(7~12月)に生産、販売を開始する。敷地面積は60ヘクタールで、投資総額は7億米ドル(約712億円)。最大で約3,000人まで雇用を増やす計画だ。
 このほか、販売に合わせて、インドネシア全国で50店のディーラーを開所する計画も打ち出している。

最終更新:9/21(水) 8:30

NNA

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

うん、核融合炉を作ったよ
核融合こそ未来のエネルギー問題への答えであり、子どもにだって世界は変えられる、テイラー・ウィルソンはそう信じています。そして彼はそのどちらにも取り組んでいます。14歳の時に家のガレージで核融合炉を作り、17歳となった今、直前の依頼に応えてTEDのステージで自分の物語を(手短に)語っています。