ここから本文です

【インドネシア】中国五菱、自動車製造業協会の正式会員に

NNA 9月21日(水)8時30分配信

 中国の上汽通用五菱汽車(SGMW)は20日、インドネシア自動車製造業者協会(ガイキンド)の会員になったことを明らかにした。同日付コンタンが伝えた。
 現地法人SGMWモーターズ・インドネシアの徐飛雲社長は声明の中で、「ガイキンドの正式な会員になったのは、インドネシアの自動車産業に掛ける思いが具体化したもの。今後はインドネシア市場での有力プレーヤーを目指していきたい」とコメントした。
 SGMWはブカシ県チカランのグリーンランド・インターナショナル工業団地(GIIC)内に工場を建設している。来年初頭に稼働する予定で、同年下半期(7~12月)に生産、販売を開始する。敷地面積は60ヘクタールで、投資総額は7億米ドル(約712億円)。最大で約3,000人まで雇用を増やす計画だ。
 このほか、販売に合わせて、インドネシア全国で50店のディーラーを開所する計画も打ち出している。

最終更新:9月21日(水)8時30分

NNA

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。