ここから本文です

ゴン中山のJFL沼津にJ3ライセンス 来季もプレーならJ復帰も?

デイリースポーツ 9/21(水) 6:02配信

 Jリーグは20日、都内で理事会を開き、JFLのヴァンラーレ八戸、アスルクラロ沼津、奈良クラブにJ3クラブライセンスを交付したと発表した。年間4位以内で、同ライセンスを保持するクラブで上位2チームに入り、11月の理事会で承認されれば来季のJ3参入が決まる。

【写真】名コンビが抱擁 レジェンドが「いつもの儀式」

 昨年に続き同ライセンスを交付された沼津は、現在リーグ戦で年間順位1位。昨年9月に現役復帰した元日本代表FW中山雅史(48)が所属している。今季も出場はないが、50歳を迎える来季もプレーすれば、J2札幌でプレーした12年以来のJリーグ復帰となる。

最終更新:11/16(水) 21:28

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

「ゲームで10年長生きしましょう」
重度の脳震盪の後長い間病床に付き自殺まで考えたゲームデザイナーのジェーン・マゴニガルは、回復のための素晴らしいアイデアを思い付きました。科学的研究の成果を織り込んだ回復のためのゲーム「スーパー・ベター」を作ったのです。この感動的な講演で、彼女はゲームがいかに人の回復力を高め、人生におまけの7分半を付け加えてくれるか語っています