ここから本文です

ハモニカクリームズ、渋谷WWWにてワンマン・ライヴを開催

CDジャーナル 9/21(水) 18:21配信

 スペインでレコーディングしたアルバム『アルケミー』を今年4月にリリースした3人組ケルト・ブルース・バンド、ハモニカクリームズが10月7日(金)に東京・渋谷 WWWにてワンマン・ライヴを行ないます。

 今年の“目玉ライヴ”というWWWでのライヴには、パリを拠点に活動するメンバー清野美土(hca)、大渕愛子(vn)、長尾晃司(g)のほか、ゲストとして成田真樹(エレクトロニクス)、田中佑司(key / bonobos)、宮川 剛(dr / GANGA ZUMBA)が出演。

 2012年にスペイン・ガリシアで開催された世界最大級の国際ケルト音楽祭にアジアのグループとして初出場し、優勝を果たしているハモニカクリームズ。実力派として国内外で注目されるバンドが新たなサウンドを披露します。

最終更新:9/21(水) 18:21

CDジャーナル