ここから本文です

ユアン・マクレガー一人二役の「FARGO/ファーゴ」に新キャスト

シネマトゥデイ 9月21日(水)8時16分配信

 ゴールデン・グローブ賞受賞のテレビドラマ「FARGO/ファーゴ」の第3シーズンに、映画『グラインドハウス』でリーを演じたメアリー・エリザベス・ウィンステッドがキャスティングされたと The Hollywood Reporter などが報じた。

【写真】「FARGO/ファーゴ2」

 メアリーは現在、トニー・シャルーブ主演のドラマ「ブレインデッド(原題) / BrainDead」に出演中。「FARGO/ファーゴ」への出演は、そちらのドラマが更新されなければという条件付きだという。トニーはAmazonの新ドラマのパイロット版への出演が決まっているため、「ブレインデッド(原題)」の第2シーズンはほぼないと言っていいだろう。

 メアリーが「FARGO/ファーゴ」で演じるのは、ずる賢く、魅惑的なニッキー・スワンゴ。最近になって仮釈放されたばかりで、コントラクトブリッジに情熱を燃やす女性らしい。常に計画的に行動し、人よりも一手は先を行くことに集中しているという。

 TV Line によると、出演が決まったもう一人は、映画『アルゴ』でジョー・スタッフォードを演じたスクート・マクネイリー。役どころはまだ発表されていないとのこと。

 第3シーズンではユアン・マクレガーが一人二役で主演し、ヒロインは映画『ゴーン・ガール』でマーゴットを演じたキャリー・クーンが抜てきされている。撮影は今年中に始まり、2017年の米放送が予定されている。(澤田理沙)

最終更新:9月21日(水)8時16分

シネマトゥデイ