ここから本文です

小橋絵利子がプレーオフ制し今季2勝目/ステップアップツアー

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 9月21日(水)18時50分配信

広島県廿日市市の芸南カントリークラブで開催された国内女子下部ステップアップツアー「中国新聞ちゅーピーレディースカップ」最終日。2打差を追い7位から出た小橋絵利子が、通算5アンダーで並んだ岩橋里衣とのプレーオフに突入した。1ホール目で4mのバーディパットを沈めた小橋が競り勝ち、今年5月の「ツインフィールズレディーストーナメント」に続く今季2勝目をマークした。

祝ステップ2勝目!小橋絵利子のフォトギャラリー

小橋は「昨年の『ANA PRINCESS CUP』のときにプレーオフで負けていたので、今回は絶対負けないと思って臨んだ。前回は委縮していたけど、今回は落ち着いてできたので、自分でも成長を感じた」と話した。


通算4アンダーの3位にイ・ジウ(韓国)、野澤真央、槇谷香、鎌田ヒロミ、谷河枝里子、松森杏佳の6人。初日に自己ベストスコアをマークして首位から出た荒井舞は1バーディ、2ボギー1ダブルボギーの「75」とスコアを落とし、通算イーブンパーの14位に終わった。

最終更新:9月21日(水)19時59分

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]