ここから本文です

「ゲーム・オブ・スローンズ」シーズン6がHuluで配信決定!

cinemacafe.net 9/21(水) 13:30配信

アメリカTVドラマ界に革命を起こした「ゲーム・オブ・スローンズ」。この度、オンライン動画配信サービス「Hulu」にて「第六章:冬の狂風」(シーズン6)を10月25日(火)より放送することが決定した。

【写真】デナーリス役(エミリア・クラーク)

本作は、全世界でベストセラー小説となった「氷と炎の歌」(ジョージ・R・R・マーティン著)が原作。夏と冬が不規則に巡る架空の世界を舞台に、七つの王家が覇権をめぐり繰り広げる壮大な“玉座取りゲーム”を描いた大ヒット作だ。

2015年度エミー賞でアメリカTVドラマ界に革命を起こしてから1年、またしても本作が「第68回エミー賞」ドラマ部門作品賞を含む最多12部門を受賞! これまでの受賞総数は38となり、テレビ界のアカデミー賞と評されるエミー賞の約70年におよぶ歴史で過去最多となった。

エミー賞受賞式では、デナーリス役のエミリア・クラークは「シーズン6は素晴らしい。シーズン7の脚本を受け取って全部一気に読んだわ。セリフ一言一言が重要なの」と語り、シリーズ8で完結することが先日発表され、そのことについては「残りあと2シーズンで、このシリーズにさよならを言うのはとっても難しいと思う」とコメントしている。さらにサンサ役のソフィー・ターナーも「シーズン6は素晴らしいわ。信じられないくらい、想像を遥かに超えるはずよ。言葉で表現出来ないくらいよ…」と熱弁し、シーズン7については「脚本を読んだとき涙が出たわ。ファンにとってさらに満足のいくシーズンだと思う」と話した。

シーズン6「ゲーム・オブ・スローンズ 第六章:冬の狂風」は、10月25日(火)よりHuluにて独占配信開始。※シーズン1~5まで全話配信中

最終更新:9/21(水) 13:30

cinemacafe.net

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]