ここから本文です

ウエスタンデジタル、フォトキナでサンディスク製1TB SDXCカード発表

アスキー 9月21日(水)14時26分配信

ウエスタンデジタルは9月20日、写真や映像のプロ向け展示会フォトキナ2016において、「1TBのサンディスク SDXC カード」のプロトタイプを発表した。

 ウエスタンデジタルは9月20日(現地時間)、写真や映像のプロ向け展示会フォトキナ2016において、「1TBのサンディスク SDXC カード」のプロトタイプを発表した。
 
 4K、8Kなどの高解像度なコンテンツへの需要が高まる中、1TBのサンディスク SDXC カードによって、データ・インテンシブなコンテンツ制作を支えるとしている。
 
 ウエスタンデジタルのコンテンツソリューション部門のディネッシュ・バハール氏は「最先端のイメージング技術を披露できたことを大変光栄に思います。16年前に初めて64MBのサンディスク SDカードを発売し、本日、遂に1TBの容量を実現しました。その間、イメージング業界において革新的であり続け、業界を先導していくという目標は終始一貫しています。仮想現実(VR)、ビデオ監視および360度ビデオなどの高解像度コンテンツや大容量のアプリケーションの普及が驚くべき速さで進んでいる現在、今回の1TBのサンディスク SDカードのプロトタイプは、非常に大きな成果の一つとしてあげられます」と述べている。
 
 
文● 田沢

最終更新:9月21日(水)14時28分

アスキー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]