ここから本文です

桃井かおり出演「フクシマ・モナムール」などドイツ映画7本を紹介するイベント開催

映画ナタリー 9月21日(水)9時1分配信

「ドイツ映画祭2016『HORIZONTE』」が、10月15日から19日にかけて東京・TOHOシネマズ 六本木ヒルズにて開催される。

【この記事の関連画像をもっと見る】

近年に製作されたドイツ映画を紹介する本イベント。桃井かおりが出演し第66回ベルリン国際映画祭にてハイナー・カーロウ賞に輝いた「フクシマ・モナムール」、世界的ベストセラーを原作にした「アンネの日記」、途上国開発援助の職についたドイツ人女性が麻薬や酒に溺れていく様子を捉えた「閉ざされた部屋の嵐」など7作品を上映する。

なお期間中には、監督や俳優が舞台挨拶、Q&Aに参加する予定だ。

ドイツ映画祭2016「HORIZONTE」
2016年10月15日(土)~19日(水)東京都 TOHOシネマズ 六本木ヒルズ
<上映作品>
「フクシマ・モナムール」
「アンネの日記」
「閉ざされた部屋の嵐」
「アイヒマンを追え! ナチスがもっとも畏れた男」
「クリスマスの伝説―4人の若き王たち」
「メテオール通り」
「24週間 決断の時」
料金:1000円

最終更新:9月21日(水)9時1分

映画ナタリー