ここから本文です

ケヴィン・シールズによるアンダートーンズ「Get Over You」のリミックスが公開に

CDジャーナル 9月21日(水)18時21分配信

 アイルランド出身の70sパンク・バンド、アンダートーンズが1979年にリリースしたシングル「Get Over You」。同曲を同じくアイルランド出身のケヴィン・シールズ(マイ・ブラッディ・ヴァレンタイン)がリミックスした音源が、英音楽レーベル「Salvo Music」のSoundCloud(soundcloud.com/salvolabel)にて公開されました。コーラスが際立ったドリーミーなリミックスは、オリジナル・ヴァージョンよりパワーポップ要素が強まっています。

 英国BBCの名物DJジョン・ピールがフェイヴァリット・ソングとして挙げた「Teenage Kicks」や、日本初のロックDJイベントとして知られる〈LONDON NITE〉のコンピレーション・アルバム『ロンドンナイト02』にも収録されているパンク・アンセム「Here Comes The Summer」などを発表してきたアンダートーンズ。バンド結成40周年を記念して、1stアルバム『The Undertones』と2ndアルバム『Hypnotised』のLPが180g重量盤として10月7日(金)に海外でリリースされます。今回公開されたケヴィン・シールズによる「Get Over You」のリミックスも7inchヴァイナルとして同日にリリースされる予定です。

最終更新:9月21日(水)18時21分

CDジャーナル