ここから本文です

被災地応援!秋の九州物産大会

関西テレビ 9月22日(木)11時4分配信

大阪市の百貨店では、九州各地のグルメが勢ぞろいした物産展が開かれています。
中には熊本地震で被災した店も、自慢の品を食べてもらおうと出店しています。

分厚いチャーシューに、きくらげがたっぷり乗った『熊本ラーメン』。
大分近海で獲れた海老や鯛やあわびをうにに混ぜご飯にのせた『海のお宝弁当』。

【記者リポート】
「熊本で大人気のモンブラン、早速いただきたいと思います。ビックリするほど栗の味が濃くておいしいです」

こちらのモンブランは、熊本県産の栗を、クリームと外側のペーストにも贅沢に使っています。

阪急うめだ本店で、熊本地震の被災地を応援しようと21日から開かれている物産展。

九州のご当地グルメやスイーツなど約90店舗が集まり、大勢の人でにぎわっています。

熊本の家庭ではおなじみという和菓子の「いきなり団子」。

益城町で被災し、工場と店は復旧しましたが、今でも店主は自宅に戻れない中この物産展に参加しました。

【芋屋長兵衛 店主・香山大地さん】
「買い物をしてもらうのが一番僕らも助かるし、お客さんにその度に色々声をかけてもらって『頑張ってください』とか、それが一番嬉しい」

【客】
「熊本(出身)なので懐かしくて、これを目当てに来ました」

【別の客】
「台風もこの間あったから、よく来はったなぁと」

「九州物産大会」は今月27日まで開かれています。

最終更新:9月22日(木)11時4分

関西テレビ