ここから本文です

水に浮く巨大な葉に乗ろう 神戸で催し

神戸新聞NEXT 9月21日(水)19時11分配信

 世界最大級の葉を持つことで知られる「オオオニバス」に乗るイベントが21日、神戸どうぶつ王国(神戸市中央区港島南町7)であった。22日も実施。2歳以上で体重が25キロ以下であることが条件だ。

 オオオニバスはアマゾン原産のスイレン科の水生植物。大きいものでは葉が直径2~3メートルまで育つ。葉の裏にある太い葉脈と、皿のような縁があることで浮力が大きくなり、体重が軽い子どもは乗っても沈まないという。昨年もイベントを計画したが、葉の育ちがいまひとつだったため開催を見送った。

 初日の21日は15組の親子連れが参加。子どもたちはスタッフに手を引かれてハスの中心部に立ち、ポーズを取ったり、ジャンプをしたりして大はしゃぎ。中には、怖くて泣き出す子もいた。

 京都府宇治市の男児(5)は「(ハスの上は)ふわふわして、めっちゃ楽しかったよ」と笑顔だった。

 22日は午後0時15分から。入場料の他に参加費500円が必要。各日先着20人。どうぶつ王国TEL078・302・8899

(久保田麻依子)

最終更新:9月21日(水)19時50分

神戸新聞NEXT