ここから本文です

『dreeps Alarm Playing Game』好評を博したインディータイトルがニンテンドー3DSで発売決定!

ファミ通.com 9/21(水) 13:17配信

●全自動で進む少年ロボットの冒険を見守ろう!
 インディーゲームデベロッパーの祭典“INDIE STREAM FES 2015”にて、“BEST OF ART”と“BEST OF GAME DESIGN”を受賞した『dreeps Alarm Playing Game (ドリープス アラーム プレイング ゲーム)』。同作が、ニンテンドー3DS用ダウンロードソフトとして、2016年冬に配信されることが決定した。

 以下、リリースより。

----------

 インディーゲームデベロッパーの祭典INDIE STREAM FES 2015 で、「BEST OF ART」と「BEST OF GAME DESIGN」を受賞したRPG、『dreeps』がニンテンドー3DS で登場します。
 アラームをセットするだけで始まる本作は、アラームが鳴ると同時にゲームの中の少年ロボットが目覚め、冒険へと旅立ちます。少年ロボットの移動や戦闘は全て自動的に進行、あなたは空いた時間に本体を覗いて冒険の行く末を見守ってあげてください。
 また、今回の3DS版にはオリジナル版には無い新しい要素を追加。時間にとらわれず自分のペースで楽しめる新しい形のRPG『dreeps』。少年ロボットと一緒にドットで描かれた世界を冒険してみませんか。

dreeps Alarm Playing Game (ドリープス アラーム プレイング ゲーム)
メーカー:メビウス
対応機種:ニンテンドー3DS
発売日:2016年冬発売予定
価格:価格未定

最終更新:9/21(水) 13:17

ファミ通.com

なぜ今? 首相主導の働き方改革