ここから本文です

米欧FTA反対でデモ=9000人が気勢―ブリュッセル

時事通信 9月21日(水)5時58分配信

 【ブリュッセル時事】欧州連合(EU)と米国が交渉中の自由貿易協定(FTA)である「環大西洋貿易投資連携協定(TTIP)」に反対するデモが20日、EU本部のあるブリュッセル市内で行われた。

 地元メディアによると、参加者は労組や環境保護団体メンバーら約9000人に上った。

 参加者らは、先に交渉が妥結したEUとカナダのFTA「包括的経済・貿易協定(CETA)」にも反対を訴え、「TTIPもCETAも要らない」と気勢を上げた。「われわれは世界を救おうとしている」と書かれたプラカードを掲げる姿も見られた。 

最終更新:9月21日(水)6時4分

時事通信