ここから本文です

ベストリゾート迫力十分…年長馬を相手に互角以上の動き

デイリースポーツ 9月21日(水)6時3分配信

 「新馬戦」(25日、中山)

 追うごとに迫力を増している。25日中山5R(芝2000メートル)に出走するベストリゾート(牡、美浦・木村)はハービンジャー産駒の素質馬。1週前は美浦Wで3頭併せを行い、年長馬と経験馬を相手に互角以上の走りを見せた。

 「入厩当初は体がさみしかったが、ここに来てしっかりとしてきた。1週前も内容のある追い切りができた」と木村師はうなずく。近親に08年関屋記念と富士Sで2着のリザーブカードがおり、血統面からも注目だ。

最終更新:9月21日(水)8時36分

デイリースポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ