ここから本文です

ION AUDIO、実売3,000円のバー型Bluetoothスピーカー

Impress Watch 9月21日(水)9時30分配信

 inMusic Japanは、ION AUDIOの新製品として、Bluetooth対応の一体型筐体スピーカー「Wireless Soundbar」(IA-ACC-006)を11月より発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は3,000円前後(税込)。

【この記事に関する別の画像を見る】

 幅417mmのサウンドバー型筐体を採用した、Bluetooth 3.0準拠の据え置き型ワイヤレススピーカー。2インチのフルレンジユニット×2とパッシブラジエーターを内蔵し、出力は20W(ピーク)。手持ちのスマートフォン/タブレットなどの音声をワイヤレス再生できる。ステレオミニのアナログ音声入力を備え、Bluetooth非対応の機器とも接続可能。

 Bluetoothで音声出力できるION AUDIOのアナログプレーヤー「Air LP」と組み合わせて、レコード音源をワイヤレス再生できる。また、Air LPのアナログ入力(ステレオミニ)に接続した音声機器の音声も再生可能。例として、テレビのイヤフォン音声をAir LPに入力し、Bluetooth経由で手元のWireless Soundbarから流すといった使い方も提案している。

 黒を基調としたデザインで、前面はメタル製メッシュグリルでカバー。中央に大型ノブを装備し、音量調節や電源などを操作可能。大型ノブ外周のLEDインジケータで、Bluetoothの状態を確認できる。

 外形寸法は約417×68×72mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約674g。高さ調整ができるスタンドを下部に備え、取り外して壁掛けも可能。ACアダプタが付属する。

AV Watch,庄司亮一

最終更新:9月21日(水)9時30分

Impress Watch

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]