ここから本文です

米マイクロソフト、増配と総額400億ドルの自社株買い計画を発表

ロイター 9月21日(水)8時33分配信

[20日 ロイター] - 米マイクロソフト<MSFT.O>は20日、四半期配当を8%引き上げるとともに、新たな自社株買いプログラムの一環で最大400億ドル相当の自社株を買い戻す方針を明らかにした。

新たな四半期配当は1株当たり0.39ドルで、前四半期から0.03ドル引き上げられた。増配は昨年9月以来。

新たな自社株買いプログラムの期限はなく、いつでも終了する可能性があるという。

マイクロソフトは、現在進めている400億ドル相当の自社株買いプログラムは12月31日までに完了する見通しだとした。

同社の株価は20日の米国株式市場引け後の取引で1%上昇し、57.41ドル。

最終更新:9月21日(水)8時33分

ロイター