ここから本文です

マインツMF、悪質タックルで5試合出場停止&罰金

ISM 9/21(水) 17:11配信

 現地時間20日(以下現地時間)、マインツ(ドイツ)MFホセ・ロドリゲスに5試合の出場停止と罰金処分が科された。

 ロドリゲスは18日に行なわれたアウクスブルク戦で、MFドミニク・コールに悪質なタックルを見舞った。コールは病院へ搬送され、ハムストリングの負傷で手術が必要と診断された。骨折は免れたが、数週間の離脱となる。

 ロドリゲスは試合後すぐに謝罪したが、DFB(ドイツサッカー連盟)から5試合の出場停止と1万ユーロ(約113万円)の罰金処分が下された。また、クラブからも非公開の金額の罰金処分が科されている。(STATS-AP)

最終更新:9/21(水) 17:12

ISM

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合