ここから本文です

【中日】大島&平田が流出ならFA参戦も!白井オーナー「代わりいくらでもおる」

スポーツ報知 9月21日(水)5時3分配信

 中日・白井文吾オーナー(88)が20日、国内フリーエージェント(FA)権を取得した大島洋平外野手(30)、平田良介外野手(28)が移籍した場合、他球団のFA選手獲得に参戦する用意があると明かした。

【写真】FA交渉の円滑化のため代理人と契約した平田

 竜の総帥がまたも注目発言だ。愛知県内の自宅前で取材に応じ、両外野手が流出した場合、その穴をFAで埋める可能性について「あり得るだろうな。代わりはいくらでもおる」と話した。さらに「10億、20億かかるわけじゃない。骨董(こっとう)品で言えば、目利きが5年たつと(価値が)倍になるとかタダになるとか、そういうことを考えて決めるんだ」と落合博満GM(62)の“目利き”に期待した。

 補償が不要な年俸Cランクの外野手が中心で、年俸1900万円のソフトバンク・城所龍磨外野手(30)らが候補になる。もちろん大島、平田の流出阻止が最優先だが、万が一の場合を想定して調査を進めていく。

最終更新:9月22日(木)8時23分

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月27日(火)