ここから本文です

『美女と野獣』のひとり息子がヴィランズルックに!? 「ディセンダント2」最新画像到着

cinemacafe.net 9/21(水) 19:30配信

ディズニーヴィランズの子どもたちが主人公となり、大人気を博したディズニー・チャンネル・オリジナル・ムービー「ディセンダント」。その待望の続編となる「ディセンダント2」から、注目の最新画像が到着した。

【画像】「ディセンダント2」ロゴ

「ディセンダント」とは、英語で“子孫”の意味。登場するのは、『眠れる森の美女』のマレフィセント、『白雪姫』のイーヴィル・クイーン、『アラジン』のジャファー、『101匹わんちゃん』のクルエラ・ド・ビルといったディズニーヴィランズの“10代の子どもたち”。オラドン王国を舞台に、悪名高き親を持つがゆえの子どもたちの葛藤や、彼らの心の成長、友情、恋愛を、「ハイスクール・ミュージカル」シリーズのケニー・オルテガ監督が手がける圧巻の歌とダンスが彩っている。

「ディセンダント」は、初回放送時に2015年の全米ケーブルテレビの映画ランキングの第1位に輝き、全米ケーブルテレビ・オリジナル映画の視聴者数が歴代5位になるなど、驚異的な数字を記録。その後、日本に上陸してからも話題を呼んでいた。

今回到着した最新画像では、主人公のマレフィセントの娘マル(ダヴ・キャメロン)をはじめ、クルエラ・ド・ビルの息子カルロス(キャメロン・ボイス)、イーヴィル・クイーンの娘イヴィ(ソフィア・カーソン)、ジャファーの息子ジェイ(ブーブー・スチュワート)とともに、なんと『美女と野獣』のベルとビーストの息子ベン(ミッチェル・ホープ)が、まさかのヴィランズの格好をして登場!

現在、カナダ・バンクーバーにて絶賛撮影中という本作。『ピーターパン』のフック船長の息子ハリー、『リトル・マーメイド』のアースラの娘ウマなども加わるという中、そのストーリーがますます気になるところだ。

「ディセンダント2」は2017年、ディズニー・チャンネルにて放送。

最終更新:9/21(水) 19:30

cinemacafe.net