ここから本文です

「ペンパイナッポーアッポーペン」のフレーズで中高生に大人気!謎のアーティスト“ピコ太郎”にブレイクのきざし!?

M-ON!Press(エムオンプレス) 9月21日(水)15時41分配信

今、中高生中心に、とにかく流行っているフレーズがある。

「ペンパイナッポーアッポーペン」。

【詳細】「ペンパイナッポーアッポーペン」MVはこちら

なんだか良くわからないけれど、とにかく耳に残る、独特のリズムとフレーズが一度聴いたら忘れられない「ペンパイナッポーアッポーペン」。

TwitterやMix Channelで、続々カバー動画がアップされ、1万回を超える拡散がごろごろ続出。この摩訶不思議なフレーズ。いったい何!? と疑問に思っている人も多いはず。

この「ペンパイナッポーアッポーペン」は、“ピコ太郎”という千葉県出身の謎のシンガーソングライターが歌っているナンバー。

お笑い芸人・古坂大魔王の一押し(?)ということ以外、その素性はベールに包まれている。

そんなピコ太郎の代表曲である「PPAP」こと「ペンパイナッポーアッポーペン」は、現在約60万回を超える動画再生数を記録。

あまりにも中毒性のあるこの曲に、SKY-HI、Da-iCEを始め、数々のアイドルやタレントたちが「面白すぎる!」と続々コメントを発表しており、瞬く間にティーンの間で拡散され、ネットではとにかく「ペンパイナッポーアッポーペン」が席巻中と、もはや無視でいきない状況になりつつある。

ほかにも、様々な楽曲たちが公開されているという、“本家”のチャンネルも早めにチェックしたほうがよさそうだ。

ピコ太郎 オフィシャル Twitter
https://mobile.twitter.com/pikotaro_ppap/

古坂大魔王 Twitter
https://mobile.twitter.com/kosaka_daimaou/

最終更新:9月22日(木)17時11分

M-ON!Press(エムオンプレス)