ここから本文です

思い出深い曲が多すぎて、迷うな~! ファン投票で収録曲を決めるSMAP25周年記念ベストアルバム発売

ねとらぼ 9月21日(水)12時9分配信

 SMAPのデビュー25周年を記念して、ファン投票により収録曲を決定するベストアルバム「SMAP 25 YEARS」が発売されることが発表されました。発売日は12月21日で、通常、初回限定仕様の2種。価格はともに3900円です。

【SMAP25周年ベストアルバム発売を発表した「ビクターさん」にも注目が】

 対象となるのは「Can't Stop!!-LOVING-」(1991年)から「Otherside/愛が止まるまでは」(2015年)までのシングル55種と、「SMAP001」(1992年)から「Mr.S」(2014年)までのアルバム22種。そこから収録曲1曲を選び、投票する仕組みになっています。

 特設サイトで10月4日まで投票を受け付け、「SMAP 25 YEARS」には票数の多かった楽曲が収録される予定。なお、サイト上に掲載されていないSMAP名義ではない楽曲、アレンジの異なるバージョンなどにも投票することが可能です。

 同アルバムはビクターエンタテインメントがSMAPの長年にわたる活動を記念して、昨年から企画していたものだとする報道があり、ファンのあいだでは喜びの声が上がっています。Twitterでは「#SMAP25YEARS」「ファン投票」に加え、「ビクターさん」というフレーズもトレンド入りを果たしています。

 また、全63曲のミュージックビデオ、ライブ映像などを収録した「Clip! Smap! コンプリートシングルス」も12月28日に発売される予定です。価格はDVD版が5800円、Blu-ray版が6800円。

※価格は全て税別

最終更新:9月21日(水)12時9分

ねとらぼ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。