ここから本文です

陸上のタイソン・ゲイがボブスレー挑戦、米国代表入りを目指す

AFP=時事 9月21日(水)14時56分配信

【AFP=時事】陸上男子短距離のタイソン・ゲイ(Tyson Gay、米国)が、今週からカナダで行われる全米プッシュ選手権(National Push Championships)に出場し、ボブスレー競技での米国代表入りを目指していることが明らかになった。

 2013年のドーピング検査で陽性反応が出たため、陸上界でもその評価が分かれている34歳のゲイは、同じく元五輪選手のライアン・ベイリー(Ryan Bailey、米国)とともにボブスレーに挑戦する。

 カナダ・カルガリー(Calgary)で21日に開幕する全米プッシュ選手権は、2016-2017年シーズンのボブスレー競技で米国代表チーム入りを狙うすべての選手に参加義務があり、2018年の平昌冬季五輪へ向けて重要な準備期間の一つとなる。

 ゲイとベイリーは2012年のロンドン五輪陸上男子4×100メートルリレーにそろって出場し、銀メダルを獲得していたが、ゲイの薬物違反が発覚したため、メダルを剥奪されていた。ゲイはリオデジャネイロ五輪の同種目にも米国代表として出場しているが、決勝で失格に終わっている。【翻訳編集】 AFPBB News

最終更新:9月21日(水)17時26分

AFP=時事

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]