ここから本文です

吉田沙保里 恋愛も「頑張る!」 コーチ兼任での東京五輪に改めて意欲 

デイリースポーツ 9月21日(水)6時4分配信

 リオデジャネイロ五輪銀メダリストで、五輪4連覇を逃したレスリング女子53キロ級の吉田沙保里(33)が20日、都内で行われたイベントに参加し、5大会連続となる五輪出場に強い意欲を示した。

 イベントは、東京五輪の機運を高めようと東京・日本橋の一帯を装飾し、吉田や伊調馨らの写真もビルの壁に掲げられた。オープニングセレモニーに登場した吉田は、点灯式でスイッチを押した。日本橋は、すでにリオから東京という機運が充満しており、「4年間かけて、大成功できるようにどんどん盛り上がってほしい」と願った。

 吉田は選手兼任コーチとして、東京五輪を目指す考えを改めて示した。五輪の自国開催を歓迎した上で、「感動、勇気、元気を与えられるよう、頑張っていきたいと強く思います」と語った。

 ほかの五輪選手は結婚など吉報が相次いでいるが、吉田は「全くないです。そっちの方も頑張っていきたい」と力を込めた。

最終更新:9月21日(水)8時39分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]