ここから本文です

乗り物を体感できる音響装置「&Y02」を初披露。ヤマハとヤマハ発動機が合同デザイン

Impress Watch 9月21日(水)12時5分配信

 ヤマハとヤマハ発動機は、10月7日から10日まで、六本木ヒルズ大屋根プラザで合同デザイン展「Two Yamahas, One Passion~デザイン展2016~」を開催。乗り物を体感できる音響装置「&Y02」を世界初披露する。

 同じ「ヤマハ」ブランドを使用する、ヤマハとヤマハ発動機が、お互いのデザインフィールドを交換して相互にデザイン提案を行なうデザイン展。Rejoice(愉悦)をブースコンセプトとし、仲間と乗って、音の動きを操作し、聴いて体験する音響装置「&Y02」を世界初披露する。その他にもヤマハ、ヤマハ発動機両社のデザインコンセプトモデルや製品を計10点展示する。

 「&Y02」は、楽器や音響機器のデザインと、モーターサイクルなどモビリティのデザインが融合し得る可能性を探り、共通する“ヤマハらしさ”を体現する作品の創出を行なうプロジェクト「&Y」による第2弾作品。&Y02では、モビリティを操る所作で音楽を変化させ、音場を動かすことができるため、空間内の鑑賞者に対し音による未体験の移動感覚を提供する。無限に繋がっていくようなループ状の造形で構成され、楽しさが外に向かうようなシートレイアウトが特徴のデザインとしている。

 「Two Yamahas, One Passion~デザイン展2016~」は、10月7日~10日まで、六本木ヒルズ 大屋根プラザで開催。開催時間は11時から18時まで(7日は16時まで)で、入場無料。&Y02のほか、ヤマハのエレクトリックバイオリン「YEV」やヤマハ発動機のスクーターコンセプトモデル「04GEN」(日本初披露)などが展示される。

AV Watch,臼田勤哉

最終更新:9月21日(水)12時5分

Impress Watch