ここから本文です

市民に情報発信の場 遠信新居支店内にフリースペース

@S[アットエス] by 静岡新聞 9月21日(水)9時36分配信

 湖西市新居町の遠州信用金庫新居支店は20日、市民が作品を展示したり、観光パンフレットなどを置いて情報発信したりできるフリースペースを開設した。支店窓口が営業していない平日午後3~8時や土日・祝日も入場可能で、新居関所などに来た観光客が休憩することもできる。

 店舗改装の一環で、現金自動預払機(ATM)コーナー隣に約70平方メートルを確保した。「e(イー)-スペース」と名付け、ATMコーナーが開いている時間帯は入場できる構造にした。

 同信金で土日・祝日も入れるフリースペースの開設は初めてという。作品が飾れる展示棚や間仕切り、椅子、パンフレット類が並べられる棚を設置。外国人などの観光客向けに無料Wi-Fi(ワイファイ)も整備した。

 「顧客以外の人も広く利用してほしい。観光支援で地域がさらに活性化すればうれしい」と渥美昭次支店長。20日には早速、写真サークル「八ちゃん会」の作品展が始まった。

 作品展示やパンフレット提供の申し込みは同支店<電053(594)1611>へ。

静岡新聞社

最終更新:9月21日(水)18時51分

@S[アットエス] by 静岡新聞